ばのホイコーロー風&からあげ風丼

ばのホイコーロー風&からあげ風丼

ゲスト:寺田真二郎さん(料理研究家)
出演者の関連情報はこちら
誰にでも作れて、時間もかからない・・・そんな料理を提案している“真ちゃん”こと寺田真二郎さんの登場です。
今回は、缶詰を利用した2品。缶詰は加熱が済んでいる上に、味付けされているものも多いので、上手に使うと時短料理の強い味方になるそうです。
まずは「さば缶」を、ホイコーロー風に。そして「焼き鳥缶」にあるものを足して、さくさくのから揚げ風に変身させちゃいます。どちらもおいしいですよ!

ホイコーロー風さばのみそ煮炒め

材料・4人分
・さばのみそ煮(缶詰)・・・1缶

・キャベツ(3センチ角)・・・4分の1コ
・ピーマン(3センチ角)・・・2コ
・にんにく(みじん切り)・・・1かけ分
・ごま油・・・大さじ1と2分の1

・豆板醤(トーバンジャン)・・・少々
・塩、黒こしょう(粗びき)・・・各適量

作り方

フライパンにごま油、にんにくをいれ熱し、香りがたってきたら、キャベツ、ピーマンを加えサッと炒め一度取り出す。
野菜をサッと炒めて取り出すことで、油が野菜をコーティングしてくれ水っぽくならない。
同じフライパンに豆板醤(トーバンジャン)とさばのみそ煮を加え、ほぐしながら温め、ふつふつとしてきたら(1)を戻し入れ塩、こしょうで味を調え完成。
※さばのみそ煮ににんにく、ごま油が加わるとホイコーローの味に変身!


真ちゃん流からあげ風丼

材料・2人分
・焼き鳥(缶詰・たれ)・・・1缶

・揚げ玉・・・大さじ約3
・しょうが(すりおろす)・・・小さじ2分の1

・マヨネーズ、水菜、貝割れ菜、刻みのり、白ごま・・・各適量
・ご飯・・・適量

作り方

焼き鳥を粗みじん切りにする。
ボウルに(1)としょうが、揚げ玉をいれ、スプーンで揚げ玉をかるく潰しながら混ぜる。
丼にご飯を盛り、水菜、貝割れ菜をのせ、マヨネーズをかける。
(2)をのせ、刻みのり、白ごまをトッピングし完成。

※このレシピは、「きょうの料理のテキスト」には掲載されていません。

http://www.nhk.or.jp/asaichi/2012/09/19/03.html

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s