Chicken-burdock rice, salmon and omelet bento recipes

鶏ごぼう混ぜごはん

材料・2~3人分
・ご飯・・・400グラム

・鶏ひき肉・・・100グラム
・ごぼう・・・10センチ(70グラム)
(直径2センチ太さ)

・サラダ油・・・小さじ2

<A>
・しょうゆ・・・大さじ1強
・砂糖・・・小さじ2
・酒・・・大さじ2

・紅しょうが、細ねぎ(小口切り)・・・各適量

作り方

ごぼうはたわしでこすって洗いささがきにする。
フライパンを中火に熱し、サラダ油を入れごぼうがしんなりするまで焦がさず2~3分間炒める。
(2)に鶏ひき肉を加え、中火でさらに炒める。
(3)の肉がほぐれて火が通ったら、Aを加え水けがやや残るくらいになるまで煮る。
(4)にご飯を加えて混ぜ、器に盛って細ねぎと紅しょうがを散らす

:::

さけのみそかす焼き

材料・2人分
・生さけ(切り身)・・・2切れ

<A>
・酒かす、酒、みそ・・・各大さじ1
※練りかすの場合は大さじ2

作り方

ポリ袋などにAを入れて混ぜ、さけを入れて全体にまぶす。
一晩冷蔵庫でおき、網焼きにする

:::

ねぎベーコンの卵焼き

材料・作りやすい分量


・卵・・・3コ
・牛乳・・・小さじ2
・塩・・・小さじ4分の1

・ねぎ・・・10センチ
・ベーコン・・・1枚

・サラダ油・・・小さじ2

作り方

ベーコンはみじん切り、ねぎは粗みじん切りにする。
卵を割りほぐし、塩、牛乳を加えて混ぜる。
卵焼き器を熱し、サラダ油を入れ中火でベーコン、ねぎをしんなりするまで炒める。
(1)の卵液に(2)を加え、卵焼き器にサラダ油を入れ、3分の1の量の卵液を流し入れ広げる。
表面が半熟になったら巻く。残りの2分の1量を流し入れ、先に焼いた卵の下にも卵液を流し、同様に焼き、食べやすく切る。

:::

野菜の甘酢漬け

材料・作りやすい分量
<甘酢>
・酢、水・・・各カップ1
・砂糖・・・大さじ4
・塩・・・小さじ1

・お好みの野菜(新しょうが、みょうが、セロリ、きゅうり、にんじん、パプリカ)・・・適量

作り方

密閉容器に甘酢の材料を入れ、混ぜ合わせる。
お好みの野菜を小さめの乱切りにして加える。翌日から食べられ、冷蔵庫で10日間保存可能。

※このレシピは、「きょうの料理のテキスト」には掲載されていません。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s