East rolled cabbage dish

季節ごとにお送りしている夢の3シェフ競演。4月のテーマは、「安くて」「おいしい」「主菜」。春ならではの食材を使った3シェフおすすめのひと品をご紹介しました。

イタリアン・落合務さんの「逆ロールキャベツ」

レンジでチンしたたっぷりのキャベツを豚バラ肉で巻いたひと品。火を通すことでキャベツの甘みを    堪能できます。付け合わせにもキャベツのサラダ。こちらは春キャベツならではの柔らかな食感を楽しめます。

材料・2人分

【逆ロールキャベツ】
・キャベツ・・・200グラム
・塩・・・小さじ3分の1
・豚バラ肉(薄切り)・・・6枚
・塩、こしょう・・・各少々
・スライスチーズ(溶けるタイプ)・・・2枚
・小麦粉・・・適量
・オリーブ油・・・少々

【お手軽トマトソース】
・オリーブ油・・・小さじ2分の1
・にんにく(みじん切り)・・・1かけ分
・トマトケチャップ・・・90グラム
・水・・・120ミリリットル
・塩、こしょう・・・各小さじ3分の1
・砂糖・・・少々
・バター・・・10グラム
・バジル・・・3枚

【つけあわせ】
・キャベツ・・・130グラム
・新たまねぎ・・・20グラム
・お手軽トマトソース・・・適量
・マヨネーズ・・・40グラム
・黒こしょう(粒)・・・2グラム
・イタリアンパセリ(みじん切り)・・・小さじ2分の1

下準備

  1. ロールキャベツ用のキャベツ(200グラム)は、繊維をたつように幅1センチに切り、塩(少々)を振って耐熱の皿にのせ、ラップフィルムをふんわりとかけて、レンジ(600ワット)に5分ほどかける。
  2. つけあわせ用のキャベツ(130グラム)はせん切りに、新たまねぎは繊維にそって薄切りにする。
  3. スライスチーズは1枚を4等分の幅に切って、4枚を重ねる。
  4. 黒こしょう(粒)はふきんなどに包んでたたきつぶす。

作り方

  1. 豚バラ肉3枚の端が少しずつ重なるように広げ、塩・こしょう(各少々)を振り、巻き終わりの部分に小麦粉をつける。
  2. (1)にレンジで加熱したキャベツの半量をのせ、さらに重ねたスライスチーズをのせて豚バラ肉を巻く。巻き終わりをつまようじで止め、全体に小麦粉をまぶす。これを2つつくる。
  3. フライパンを中火で温め、オリーブ油(少々)を入れ、(2)を入れて転がしながら焼き色がつくまで焼き、ふたをして5分から6分ほど蒸し焼きにする。
    ※肉の厚さによって調理時間が違うので、注意。
  4. (3)の肉を取り出し、フライパンの油を捨て、新しいオリーブ油(小さじ2分の1)とにんにくのみじん切りを入れて、香りが立つまで10秒ほどいためる。
  5. (4)にトマトケチャップ・水・塩とこしょう(各小さじ3分の1)・砂糖・バターとちぎったバジルを加え、中火で3分ほど煮てトマトソースを作る。
    ※多少、サラッとしているくらいでよい。
  6. 皿に(5)のトマトソースを敷き、食べやすい大きさに切った(3)を盛る。
  7. フライパンに残ったトマトソースにマヨネーズを加えて混ぜる。
    ここにせん切りのキャベツと薄切りの新たまねぎを加えてよく混ぜ、付け合わせをつくる。
  8. (7)を皿に盛り、イタリアンパセリ・つぶした黒こしょうを散らす
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s