How to cook Beansprouts – recipes 塩ざけともやしの炒め物

塩ざけともやしの炒め物

ゲスト:吉田勝彦さん(中国料理店オーナーシェフ)
出演者の関連情報はこちら
1年中いつでも手に入り、安くて栄養もあり、食物繊維も豊富なもやし。
でも調理すると、いつも水けが出てべちゃっとしてしまう・・・そんなお悩みに、中国料理のプロがお答えします。
「シャキシャキもやしにするには、水からゆでるのがおすすめです」と吉田さん。水からゆでることで、火を通し過ぎず、もやしの食感が残せます。その状態にしておけば、あえ物にも炒めものにも、展開自在です。
めんどうな“もやしのひげ根取り”のワザも、披露していただきます!

もやしの下準備

材料・つくりやすい分量

・豆もやし・・・1袋

・塩・・・ひとつまみ
・ごま油・・・大さじ1

作り方

もやしは買ってきたら水に軽くさらしてからサッと洗い、ヒゲ根を取り除く。
(豆は取っても取らなくてもいい)
鍋にもやしと少しかぶるくらいの水を入れ、グラグラするまで煮る。
グラグラしたらザルに上げ、熱いうちに素早く塩とごま油をまぶす。
うちわなどで一気に冷ましたら、容器などに入れて冷蔵庫で保存。
(3日くらいはシャキシャキ食べられる)
※そのまま器によそって食べてもよい。

::::

もやしの鶏ささ身あえ

材料・2人分
・鶏ささ身・・・1本
・酒・・・小さじ1
・もやし(下ごしらえ済み)・・・適量

<たれ>
・酢、しょうゆ、ごま油・・・各大さじ1
・ラー油(好みで)・・・適宜

作り方

ラップにささ身をのせ、酒をふって包む。電子レンジ(500ワット)に1分間かける。
粗熱がとれたら食べやすい大きさに割く。
器にもやしを盛りつけ、(1)をのせて、合わせた調味料をかける。
塩ざけともやしの炒め物

材料・2人分
・塩ざけ・・・1切れ
・サラダ油・・・大さじ2
・もやし(下ごしらえ済み)・・・1袋分
・にんにく(粗みじん切り)・・・1かけ分
・香菜(シャンツァイ)の茎・・・5~6本
※セリでもよい
・酒・・・大さじ1
・しょうゆ・・・小さじ1

作り方

塩ざけは一口大のそぎ切りにする。フライパンにサラダ油を熱し、塩ざけを片面ずつ焼く。
もう片面を焼くときににんにくも加えて炒める。
両面焼いたら、もやし、香菜の茎を加え、サッと炒め、酒、しょうゆで調味する。

※以上のレシピは、「きょうの料理」に掲載されていません

Source: Asaichi TV programme

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s