Recipe for cooking grated Kabu ankake dish

かぶら蒸し レシピ

<材料・4人分>

・聖護院かぶ・・・700グラム(※ない場合は、普通のかぶでも可) 700 g kabu
・かぶの葉・・・少し(細かく刻む) small amount of  kabu leaves
・ユリ根・・・半株(酢水でゆがく)→苦みが取れる yurinone (lily root)
・みつ葉・・・一束(ざく切りにする) 1 bunch mitsuba leaves
・むきえび・・・中~大4尾(一口大に切る) shelled prawns / shrimp – cut bite-size
・生しいたけ・・・4枚(千切りにする)  shiitake
・タイの刺身・・・8枚(他の白身魚なら2切れ→皮と骨は取り除く)8 slices  snapper fish
・うどんつゆ・・・大さじ6(下味用)+280cc(あん用)
・卵白・・・1個分(蒸し器に入れる直前にメレンゲにして混ぜる)1  egg white
・練りワサビ wasabi

<下準備>
小さめの茶わんにラップをしいておく。

<作り方>

かぶの皮をむいてすり下ろし、キッチンペーパーを敷いたざるに入れ30分以上水を切る。
ほかの材料の下準備をする。
蒸気のあがった蒸し器で魚を蒸す。
うどんつゆ大さじ6を煮立たせ、えびとしいたけをひと煮立ちさせ、汁気を切って(1)に加える。
三つ葉とゆり根に塩少々を加えてざっくり混ぜる。
卵白をメレンゲ状にして、(4)に加えてざっくり混ぜて、用意した茶わんに入れる。
入れる時に蒸した魚を真ん中に乗せる。
(5)を蒸気のあがった蒸し器に入れ、4分間蒸す。
鍋にうどんつゆ280ccを煮立てて、水溶きかたくり粉大さじ2を加え、とろみをつけてあんを作る。
器に移して、あんをそそいで、かぶの葉を少し散らしてわさびを乗せる。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s