Recipe: How to make delicious chasiu

手づくりチャーシューでつけ麺 (from NHK Asaichi)

ゲスト:山本麗子さん(料理研究家)
出演者の関連情報はこちら
「チャーシューのつくり方を教えてほしい」というリクエストに応えます。山本さんに初めてでも失敗しない、しっとりしたチャーシューを教えていただきます。さらにチャーシューの煮汁を使った汁で食べる絶品のつけ麺もお伝えします。

山本流 簡単チャーシュー

材料・つくりやすい分量

・豚バラ肉(塊)・・・1キログラム
・しょうが(薄切り)・・・2かけ分
・ねぎ(青い部分)・・・2本分

<A>
—————
・しょうゆ・・・300ミリリットル
・紹興酒・・・200ミリリットル
—————

・ゆで卵・・・8コ

作り方

豚バラ肉は3等分に切る。
鍋に豚肉、ねぎ、しょうがを入れ、水を豚肉がつかる程度まで注ぐ。
強火にかけ、沸騰したら弱火にしてアクを取りながら30分間ほどゆでる。
別の鍋にA、(1)のゆで汁(300ミリリットル)と豚バラ肉を入れ、20分間煮る。
ゆで卵を入れ、豚肉と一緒にさらに10分間煮る。
煮えたら煮汁ごと冷ましておく。
冷めたら切って器に盛る。
特製つけめん

材料・4人分

<鶏ささ身スープ>
—————
・鶏ささ身・・・6本
・水・・・1リットル
・塩・・・小さじ3分の1
—————

・チャーシューの煮汁・・・200ミリリットル
・削り節・・・8グラム(2パック)

・チャーシュー(薄切り)・・・150グラム
・煮卵・・・4コ
・味つけメンマ(市販)・・・100グラム
・ねぎ(粗く刻む)・・・2分の1本分

・中華麺(生)・・・4玉

・こしょう、ごま油・・・各少々

作り方

鶏ささ身スープをつくる。
鍋に分量の水を沸かし、塩と鶏ささ身を入れて7~8分間ゆでる。
ゆで上がったら、ざるなどでこして鶏ささ身を取り出す。
鍋に(1)とチャーシューの煮汁を入れて煮立たせる。
煮立ったら削り節を加えて火を止め、ごま油、こしょうを加える。
中華麺は袋の表示より1分間長くゆでて、
ゆであがったら冷水にとり、水けをよくきって皿に盛る。
器にチャーシュー、味つけメンマ、煮卵、ねぎを盛り(2)を注ぐ。
(4)に(3)をつけて食べる。
※このレシピは、「きょうの料理のテキスト」には掲載されていません。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s