Recipes for basting chicken spares and rollup meats

やみつきになるチキンスペアリブ&野菜も食べよう肉巻き

「よくバーベキューをするけれどメニューがいつも同じ」というお悩み。きじまさんが提案するのはいろんな種類の野菜をお肉で巻いて食べること!アスパラガスを串代わりにしてつくねを巻いてみたり、にんじんをスティック状に切って豚バラ肉に巻くなど、いつもの食材でさまざまな味が楽しめます。

やみつきになるチキンスペアリブ

材料・2~3人分

・鶏手羽中(縦半分に切ったもの)・・・300グラム

<A>
—————
・トマトケチャップ・・・大さじ2
・オイスターソース・・・大さじ2分の1
・しょうゆ・・・大さじ2分の1
・にんにく(すりおろす)・・・小さじ1
—————

<B>
—————
・はちみつ・・・大さじ2
・粒マスタード・・・大さじ1
—————

作り方

  1. ポリ袋でAを混ぜる。
  2. 鶏手羽中を(1)に入れてよくもみ込み、1時間以上おく。
  3. (2)の鶏に付いたタレを手でしごくように取り、皮側を下にして、熱した焼き網に並べる。
  4. 10~15分間ほどかけて全面に焼き色がつくまでじっくり焼く。
  5. Bを混ぜてはけで2~3回ぬりつけてさらに数分間ほど焼く。

レシピカードを見る(PDF)

野菜も食べよう肉巻き

 つくね棒

【材料・8本分】
・鶏ももひき肉・・・150グラム
・かたくり粉・・・大さじ1
・塩・・・少々

・グリーンアスパラガス(はかまを取る)・・・2本
・にんじん・・・12センチ

<A>
—————
・しょうゆ・・・大さじ1
・砂糖、はちみつ・・・各大さじ2分の1
—————

・かたくり粉

【作り方】

  1. 鶏ひき肉にかたくり粉と塩を加えてよく混ぜる。
  2. にんじんは7~8ミリ角の棒状に切る。
    グリーンアスパラガスは根元を切り半分に切る。
    野菜にかたくり粉(適量)を薄くまぶしておく。
  3. (1)を8等分にして、野菜を肉ダネで包む。
  4. 熱した焼き網に(3)を並べ、全面に焼き色がつくまで15分間ほどかけてじっくりと焼く。
    仕上げにAを混ぜてはけで2~3回ぬり数分間さらに焼く。

レシピカードを見る(PDF)

豚バラ焼き

【材料】
・豚バラ肉(薄切り)・・・4枚(100グラム)

・ねぎ(白い部分)・・・1本分
・オクラ・・・4本

<A>
—————
・塩、黒こしょう(粗びき)・・・各少々
—————

・レモン(くし形に切る)・・・適量
・かたくり粉

【作り方】

  1. 豚バラ肉は半分に切る。
  2. ねぎは4等分の長さに切り、オクラはヘタを取っておく。
    野菜にかたくり粉(適量)を薄くまぶしておく。
  3. 野菜を豚肉に巻きつける。
  4. 熱した網に(3)を並べ、10分間ほどかけて全面に焼き色がつくまでじっくりと焼く。
    Aをかけ、お好みでレモンを添える。

レシピカードを見る(PDF)

※このレシピは、「きょうの料理のテキスト」には掲載されていません

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s