Recipes: VARIATION ON CHICKEN

FRAGRANT BOILED CHICKEN 香味ゆで鶏

材料

(つくりやすい分量)

材料をメールする
・鶏むね肉2枚
・もも肉2枚
【A】
・しょうがの皮1かけ分
・ねぎ (青い部分)1本分
・赤とうがらし1本
・塩

ゆで鶏を冷ます時間は除く

*エネルギーは全量

下ごしらえ・準備

なし

つくり方

1
鶏むね肉、鶏もも肉は塩小さじ1をまぶして10分間おき、水けを紙タオルでふく。
2
鍋に1、【A】、カップ4の水を入れて中火にかけ、煮立ったら弱めの中火にし、少しずらしてふたをして5分間ゆでる。鶏肉を裏返し、少しずらしてふたをして4分間ゆでる。
3
そのまま冷まし、冷めたらゆで汁ごと密封容器に入れる。

全体備考

冷蔵庫で約1週間保存可能。

:::
PARIPARI STEAMED CHICKEN  蒸し鶏のパリパリ焼き

材料

(2人分)

材料をメールする
・蒸し鶏1枚
・キャベツ2枚
・にんじん1/2本
・セロリ1/2本
*葉も使う
【ねぎだれ】
・ねぎ8cm
・しょうゆ大さじ1
・酢大さじ1
・酒小さじ1
・ごま油小さじ1
・きび糖小さじ1
・豆板醤小さじ1/2
*トーバンジャン
・かたくり粉少々
・サラダ油大さじ2
・ごま油少々

下ごしらえ・準備

なし

つくり方

1
【ねぎだれ】をつくる。ねぎはみじん切りにし、調味料と合わせる。
2
キャベツ、にんじん、セロリは、それぞれせん切りにしておく。
3
蒸し鶏は温かいうちにかたくり粉を全体にまぶす。
4
フライパンにサラダ油大さじ2とごま油少々を熱し、3を入れて強火で両面をパリッと焼く。
5
器に2を敷き、好みの厚さに切った4を上にのせる。蒸し鶏が熱いうちに1を回しかける。
:::
STEAMED CHICKEN

蒸し鶏

材料

(つくりやすい分量)

材料をメールする
・鶏もも肉2枚
・ねぎ (青い部分)1本分
・しょうが (皮付きで薄切り)3枚
・昆布 (5cm角)1枚
・酒カップ1/4

粗熱を取る時間は除く。

*エネルギーは蒸し汁も含む。

下ごしらえ・準備

なし

つくり方

1
鶏肉は軽く洗って、厚手の鍋に重ならないように入れる。ねぎ、しょうが、昆布、酒・水各カップ1/4を加え、ふたをして強火にかける。沸いてきたら弱火にし、15分間ほど蒸し煮にし、火を止めて5分間ほど余熱で火を通す。
2
鶏肉に竹ぐしを刺してみて、透き通った汁が出てきたら、汁につけたまま粗熱を取る。

汁ごと密封容器に入れておけば、肉がパサパサにならずに保存できる。冷蔵庫で2~3日間保存可能。

:::

LEMON SAUCE CHICKEN DRUMSTICKS 鶏もも肉のレモン塩だれ

材料

(4人分)

材料をメールする
【冷凍】
・鶏もも肉300g
・セロリ1/4本(40g)
・たまねぎ1/3コ(80g)
・レモン塩1/3コ分(4枚)
*下準備参照。レモン1/3コ(薄い輪切り)と塩小さじ2/3でもよい。
・黒こしょう (粗びき)少々
・オリーブ油大さじ1
【調理】
・冷凍した鶏肉全量
・白ワイン大さじ1
・レタス2枚
・サラダ油小さじ1

冷凍する時間は除く。 冷凍調理時間10分。調理時間10分。

下ごしらえ・準備

レモン塩をつくる

1
レモン1コを薄い輪切りにして、塩小さじ2をまぶす。密閉容器に入れて、冷蔵庫で7日間保存可能。

ポイント

豚肉や白身魚などにのせて焼いてもおいしい。

つくり方

冷凍

1
鶏肉は4cm角くらいに切り分けて、厚みを半分に開き、大きければ食べやすい大きさに切る。セロリは筋を取って薄い短冊形に切り、たまねぎは薄切りにする。
2
鶏肉にレモン塩、黒こしょう、オリーブ油をまぶす。セロリ、たまねぎを肉の間にはさむように混ぜる。
3
ジッパー付きの保存袋に2を入れ、袋から空気を抜きながら薄く平らにしてジッパーを閉じる。金属のバットにのせて冷凍する。

ポイント

金属のバットにのせると、急速に冷凍される。

調理

4
フライパンを熱してサラダ油小さじ1をなじませ、凍った鶏肉を折りながら入れる。白ワインをふって、ふたをして中火で3分間焼き、ふたを取って強めの中火で、時々ほぐしたり裏返したりしながら、鶏肉に焼き色がつくまで焼く。
5
器に盛って、ちぎったレタスを添える。
鶏肉は袋ごとサッと流水にあてると取り出しやすい。

全体備考

・冷凍庫で2~3週間の保存が目安。

:::
BENTO BROILED CHICKEN SLICES

いり鶏

材料

材料をメールする
・干ししいたけ10枚
・里芋10コ
・にんじん150g
・ゆでたけのこ100g
・れんこん100g
・ごぼう100g
・こんにゃく1枚(300g)
・鶏もも肉1枚(250g)
・だしカップ3+1/2
【A】
・酒大さじ3
・砂糖大さじ6
・みりん大さじ3
・しょうゆ大さじ5
・絹さや適量
・酢
・サラダ油

干ししいたけを戻す時間は除く。

下ごしらえ・準備

なし

つくり方

1
干ししいたけは水で戻す。肉厚のものなら一晩かけて戻し、堅く絞って軸を切り落とす。裏に隠し包丁を1本入れる。
2
里芋は上下を切り落とし、皮を下から上に六面になるようにむいて水に放す。サッと洗って鍋に入れ、たっぷりの水を加えてゆでる。煮立ちを待って吹きこぼれないうちにゆで湯を捨て、流水で洗う。このゆでこぼしをあと2回繰り返し、ざるに上げる。
3
にんじんは皮をむき、乱切りにして水に放す。ゆでたけのこは縦2つに切って乱切りにする。れんこんは皮を厚めにむいて乱切りにし、酢水に放す。ごぼうはたわしで皮をこすり洗いし、乱切りにして酢水に放す。水の色が変わったら、ゆでたけのこ、れんこんとともに流水で洗い、ざるに上げる。にんじんもざるに上げる。
4
こんにゃくは水からゆで、沸騰してから5分間で火を止め、水にさらす。味の含みをよくするために、一口大にちぎる。
5
鶏もも肉は周りの脂を取り除いて2等分に切り、それぞれ6~7切れの薄いそぎ切りにする。鍋にサラダ油大さじ1を熱し、鍋底をぬれぶきんにあてて冷ます。鶏肉を入れて火に戻し、色が変わるまで中火で軽くいためてざるに上げる。

ポイント

鍋底を冷やすと肉がくっつかない。
6
5の鍋にサラダ油大さじ2を熱し、2~4を順に入れて強火でいためる。1も加え、全体に油がなじんだら5のざるに上げ、たっぷりの熱湯を回しかける。
7
鍋にだしを入れ、煮立ったら【A】、5の鶏肉を加えて2~3分間煮て取り出す。続いて6を入れ、強火でアクを取りながら煮る。煮汁が1/3ほどになったら鶏肉を戻し、落としぶたをしてしばらく煮る。途中、鍋を揺すって具の上下を入れ替え、煮汁を全体に回す(鍋返し)。
8
煮汁がほぼなくなったらバットにあける。器に盛り、サッとゆでた絹さやを飾る。
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s