Sanma fish dishes and grilled daikon putanesca recipe

さんまのソテーSaute Sanma  SOURCE

材料・2人分
・さんま・・・1~2匹
・塩、こしょう・・・各少々
・小麦粉・・・適量
・オリーブ油・・・大さじ1
・にんにく(薄切り)・・・2分の1かけ分
・セージ、ローズマリー、タイム(などハーブ)・・・少々

作り方

さんまは三枚におろし、1枚を半分に切る。両面に塩、こしょう、小麦粉をまぶす。
フライパンにオリーブ油をよく熱し、さんまの皮を下にして置き、中火で焼く。
ハーブ、にんにくも加える。

 

皮にこんがりと焼き色がついたら裏返し、さらに弱火で2分間ほど焼く。

 

:::

きのこのクリームソース

材料・2人分
・きのこ(しめじ、まいたけ、エリンギ、マッシュルームなど)・・・全量で150グラム
・たまねぎ(薄切り)・・・4分の1コ
・にんにく(薄切り)・・・2分の1かけ分
・EXV(エクストラバージン)オリーブ油・・・大さじ2
・塩、こしょう・・・各少々
・セージ、ローズマリー、タイム(などハーブ)・・・少々
・さんまのだし・・・カップ2分の1
・生クリーム・・・大さじ2
・レモンの皮(みじん切り)・・・適量 ※皮はよく洗う

作り方

フライパンにEXVオリーブ油、たまねぎ、にんにくを入れ、香りがたつまで炒める。
細かく切ったきのこを加え、塩、こしょう、ハーブを加え、カリッとするまで中火から強火で炒める。
さんまのだし(※)、生クリームを加え、とろみがつくまで中火で煮る。
※さんまのだし
三枚におろして残った部分をよく焼き、1匹分に対し300ミリリットルの水に焼いた骨を入れ、水分量が3分の1くらいになるまで煮詰める。なければ、白ワインでもよい。
皿にクリームソースを敷き、その上にさんまをのせ、仕上げにEXVオリーブ油、レモンの皮をふる。

 

:::

イタリアン冷ややっこ(コマNAVIコーナー)

材料・2人分
・木綿豆腐・・・1丁
・トマト・・・1コ
・たまねぎ(みじん切り)・・・6分の1コ分
・バジル(せん切り)・・・1枝分
・塩、白こしょう・・・各少々
・バルサミコ酢・・・大さじ2
・にんにく(みじん切り)・・・2分の1かけ分
・EXVオリーブ油・・・大さじ2

作り方

豆腐は5ミリくらいに薄く切り、皿に並べる。
トマトは8ミリくらいの角切りにしてボウルに入れ、たまねぎ、バジル、塩、こしょう、バルサミコ酢、にんにくとよく混ぜ合わせる。

バジルの葉で飾り、EXVオリーブ油をまわしかける。

:::

大根のグリル プッタネスカソース(コマNAVIコーナー)

材料・2人分
・大根・・・6分の1本
・塩、こしょう・・・1コ
・EXVオリーブ油・・・大さじ1
・オレガノ(乾)・・・少々

・オリーブ油・・・大さじ1
・アンチョビ・・・2枚
・オレガノ(乾)・・・1つまみ
・にんにく(みじん切り)・・・小さじ1
・赤とうがらし・・・1本
・オリーブ(黒)・・・7から8コ
・トマトソース・・・大さじ4
・ケイパー・・・大さじ2分の1
・イタリアンパセリ(みじん切り)・・・3枝分
・こしょう・・・少々

作り方

大根は皮をむき、8ミリくらいの厚さに切る。
ボウルに塩、こしょう、EXVオリーブ油、オレガノを入れて混ぜ合わせ、大根を加えてよくからめる。
グリルで火が通るまで焼く。
フライパンにオリーブ油、にんにく、アンチョビ、赤とうがらし、オレガノを入れて炒め、香りを出す。
オリーブ、ケイパー、イタリアンパセリ、こしょうを加え、軽く煮立たせる。
皿にグリルした大根を盛りつけ、ソースをかける。

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s