SHIO KOJI RECIPES

TRENDY CONDIMENT IN JAPAN SHIOKOJI (SALTED RICE MALT) Gaijinpot

 

Shiokoji (salted rice malt) is a traditional condiment made from fermented malted rice, salt and water. Shiokoji has been used as condiment for fish and vegetable tsukemono (Japanese pickles) in Japan for a long time. But recently, it is being used in a variety of ways.

Shiokoji started coming to the attention of more people when enzyme diets became popular. Products containing enzymes are increasing as they are said to be good for beauty, health and diet. Shiokoji also contains enzymes which help digestion, speed up metabolism and excretion, so it is good for diet, constipation, detox, skin, stress, gaining immunity from diseases, and so on. Many Japanese celebrities such as Yuko Ogura and Takako Uehara have written on their blogs that they use shiokoji for cooking.

Here are some recipes featuring shiokoji.

Cabbage salad with shiokoji

Ingredients (for 2 people)

1/3 of a cabbage
2 teaspoons of shiokoji
2 tablespoons of sesame oil
Sesame
Nori
1. Cut cabbage thinly

2. Mix cabbage, shiokoji and sesame oil in a bowl by hand

3. Sprinkle sesame and spread nori.

Tomato with shiokoji

Ingredients (for 2 people)

2 tomatoes
1 tablespoon of shiokoji
Half tablespoon of olive oil
Dried basil
1. Mix olive oil and shiokoji in a bowl.

2. Cut tomatoes

3. Put tomatoes on a dish and pour mixed olive oil and shiokoji on tomatoes and sprinkle dried basil

You can also use Shiokouji not only for appetizers but also for main meals and desserts.

See more recipes at Cookpad.

塩麹(こうじ)のやわらかスペアリブ

ゲスト:小紺有花さん(麹料理研究家)
ブーム冷めやらぬ大人気の調味料、塩麹。
2月に「あさイチ」にご出演いただいた、塩麹の達人・小紺有花さんに、再びお越しいただきます。
教えていただくのは、「スペアリブのオーブン焼き」。塩麹にトマトジュースを合わせることで、味に深みが増します。もう1品の「大豆ナゲット」も、塩麹効果でうまみが増します。
塩麹ブームに乗り遅れた人も、すでにガンガン使っている人も、必見です!

塩麹

材料・つくりやすい分量
・米麹(生)・・・200グラム
・塩・・・60グラム
・水・・・200ミリリットル

作り方

清潔な保存容器によくほぐした米麹、塩、水を入れ、よくかき混ぜる。
フタをして室温におく。
1~2日おきに清潔なスプーンでかき混ぜて、米麹を発酵させる。
10日~2週間たったら食べごろ。
※暑い季節は10日より早めに仕上がる場合もある。
寒い季節は2週間以上かかる場合もある。

塩麹のやわらかスペアリブ

材料・2人分
・豚スペアリブ・・・350グラム(大2本)

<A>
・塩麹・・・35グラム
・トマトジュース(食塩無添加)・・・35グラム
・たまねぎ(すりおろす)・・・20グラム
・にんにく(すりおろす)・・・1かけ分

・じゃがいも(中)・・・1コ
・パプリカ・・・1コ
・ズッキーニ・・・1本

<B>
・塩麹・・・大さじ1(18グラム)
・オリーブ油・・・大さじ1

作り方

スペアリブにAを軽くもみ込み、保存容器または保存用袋に入れて冷蔵庫で5~6時間寝かせる。
調理する30分前に冷蔵庫から出し、室温に戻しておく。
パプリカは一口大に切る。じゃがいもは5ミリ厚さのいちょう切り、ズッキーニは7ミリ厚さの輪切りにする。
ボウルに野菜を入れBを混ぜ合わせる。
天板にオーブン用の紙を敷き、(1)のスペアリブと(3)の野菜を並べる。
200度のオーブンで約20分間を目安に、豚スペアリブに火が通るまで焼く

大豆ナゲット

材料・2人分
・大豆(水煮)・・・カップ1
・えのきだけ・・・1袋(100グラム)

<A>
・塩麹・・・大さじ1と2分の1(27グラム)
・小麦粉・・・35グラム
・ベーキングパウダー・・・小さじ2分の1
・こしょう・・・少々
※揚げ油(なたね油がおすすめ)

作り方

大豆とえのきだけはそれぞれフードプロセッサーにかけてみじん切りにする。大豆は粘りが出る直前でとめる。
ボウルに(1)とAを入れて、手でよく混ぜ合わせる。
丸めて直径3センチの円盤型のナゲットの形にする。
160度の揚げ油で、きつね色になるまで揚げる。
真ん中が膨らんできたら揚げ上がりのサイン。

Source: http://www.nhk.or.jp/asaichi/2012/07/04/03.html

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s