Pan Salads (with goya gourds) パンのサラダ

パンツァネッラ(パンのサラダ)

ゲスト:濱崎龍一さん(イタリアンレストランオーナーシェフ)
出演者の関連情報はこちら
朝ごはんにぴったりの「パンのサラダ」を、人気イタリアンシェフの濱崎龍一さんに教えていただきます。
野菜とパンをドレッシングであえるだけの、シンプルなイタリアの家庭料理。わざわざバケットを買ってこなくても、食パンでもOKです。残り物の固くなったパンでも、水分を吸うとやわらかくなるので大丈夫。野菜も、今回挙げたものに限らず、なんでもいいそうです。ゴーヤーやみょうがを使ってもいいそうですよ。
冷蔵庫で2~3時間冷やしたら食べ頃です。これからの季節、火を使わなくていいのもうれしいですね!

パンツァネッラ(パンのサラダ)

材料・つくりやすい分量
・バゲット・・・2分の1本

<A>
・ワインビネガー・・・大さじ1
・エクストラバージンオリーブ油・・・大さじ3と2分の1
・バジル・・・少々
・塩、こしょう・・・各少々

・きゅうり・・・1本
・トマト・・・大1コ(約130グラム)
・セロリ(小)・・・1本
・さやいんげん・・・5本
・スナップエンドウ・・・5本
・枝豆(ゆでる)・・・大さじ3
・グリーンアスパラガス・・・2本

・赤たまねぎ・・・2分の1コ ※ふつうのたまねぎでもよい
・塩、エクストラバージンオリーブ油、ワインビネガー・・・各少々

・バジル(生)・・・お好みで
・ブラックオリーブ・・・適量

作り方

バゲットを厚めの輪切りにしてみみを落とし、ザク切りにする。水に浸し、ギュッと絞って水けをきる。
ボウルに(1)、Aを入れ、パンをつぶすようにしながらよく混ぜる。
きゅうりは種の部分を軽く取り除く。セロリは軽くつぶす。さやいんげん、スナップえんどう、アスパラガスはゆでる。これらの野菜とトマトを一口大に切る。枝豆もゆでる。
(2)と(3)をよく混ぜ合わせる。
赤たまねぎを薄切りにし、水に10分間ほどさらして水けをしっかりきる。塩、エクストラバージンオリーブ油、ワインビネガーで下味をつける。
器に(4)を盛りつけ、(5)をのせ、バジルを添える

いかとえびのサルモリッリョ

材料・2人分


・いか・・・1ぱい
・えび・・・4匹

・万能イタリアンソース(サルモリッリョ)
・エクストラバージンオリーブ油・・・大さじ3
・レモン汁・・・小さじ1
・塩・・・2~3つまみ
・イタリアンパセリ(みじん切り)、あさつき(みじん切り)・・・各適量

作り方

いかとえびは火が通るまでゆで、温かいうちに皿に盛りつける。
イタリアンソースの材料をすべて混ぜ合わせ、(1)にかける。

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s